様々な種類が存在するクリスマスオーナメントは通販がおすすめ

Christmas Ornament

クリスマスオーナメントの意味を知ってみる

クリスマスシーズンになると、何歳になってもなんだかウキウキしてきますね。私が子供の頃は、ツリー、ケーキ、お菓子が詰まった長靴が定番でしたが、時代とともに大きく変わってきました。街はイルミネーションで輝き、あちこちでクリスマスソングが流れています。もう街をあげての一大イベントとなっています。同時にクリスマスオーナメントも進化を続け、いろんな種類や素材で溢れかえっています。扉にはリース、壁には色とりどりのオブジェが並び、雰囲気を盛り上げています。
さてこのクリスマスオーナメント、実は飾りのひとつひとつにそれぞれ意味があるのをご存知ですか?まずはてっぺんの星、これはキリストが生まれたベツレヘムの星で、輝き、賢者、希望を表しています。ベルは天使がキリストの誕生をしらせた喜びのベル、魔よけを。
りんごはアダムとイヴの伝説の知恵の実、豊かな実りや幸福を表しています。キャンディは羊飼いの杖。助け合いの心を表しています。靴下はサンタクロースのモデルとされている聖ニコラス。貧しい子供を助けるために、煙突から金貨を投げ入れ、それが偶然煙突の中に入った事に由来しています。このように、なんとなく飾っていたクリスマスオーナメントですが、意味を知ると今後のクリスマスの飾り付けが益々楽しくなりそうですね。

NEW ARTICLE

クリスマスオーナメントの飾り付け順は?

クリスマスに欠かせないクリスマスツリーを彩る装飾は、非常に綺麗ですよね。クリスマスオーナメント…

VIEW DETAIL

クリスマスオーナメントって?

夏が終わり秋が来てその秋が終わるとすぐに来るイベントはクリスマスです。クリスマスは家族でも楽し…

VIEW DETAIL

クリスマスオーナメントの意味を知ってみる

クリスマスシーズンになると、何歳になってもなんだかウキウキしてきますね。私が子供の頃は、ツリー…

VIEW DETAIL